毎日のケアで美肌になるために

毎日のスキンケアで美肌になれるようケアをしましょう。美容的なケアと言っても、とにかくお肌をいたわる事によって、お肌を傷つけないように心がけるだけでいいのです。お肌は傷ついてしまうと、メラニンが形成されてシミの原因になったり、肌のごわつきや、吹き出物になったり、色々と肌トラブルの原因になってしまいます。お肌を傷付けないためにも、洗顔は特に大切です。手のひらでゴシゴシ洗ったり、タオルで水気をゴシゴシ洗うのは、お肌トラブルを引き起こします。泡立てネットで沢山の泡を作り、それをフワフワと当てるように指の平で洗う事をお勧めします。化粧水にも気を配りましょう。私は、化粧水をより浸透させるためにも、手のひらでしばらく温めてから、化粧水を顔に付けています。冷たすぎると肌に浸透しにくいので。化粧水を顔に塗ったら、掌で包み込むように、しばらく手でパックします。顔が包まれて温かくなりますし、より化粧水が浸透します。こういった毎日のスキンケアに気を配るようになってから、乾燥肌が無くなったり、顔のくすみが改善されると思います。

思い立ったらすぐtoppa
Amazonで楽々ショッピング
twitter